考え方

最適な情報の取得をするまでのステップ

作成日:2018年5月26日
更新日:2018年5月26日

こんにちは、mitsuです。アクセス数があがったと喜んでいましたが、昨日(5/24)は8人でした笑。一喜一憂しているアクセス数でもないので気にしないことにします。前回の記事でまとめって感じで達成感がわいてきました。まだ10記事目なのに笑。言いたいことのほとんどを書ききったので燃え尽き症候群にならないように使命感をもって記事を書いていきたいと思います。

メインテーマの話でないのは・・・アウトプットを出すにはインプットを多くしないといけないので・・・本を読むのをさぼっています最近・・・申し訳ございません。英語を聞いて訳したりすることでお時間がかかってしまいます。英語ができないことを憎みたくなります。。。紹介したいのに動画とかもあるんですよ・・・最近電化製品やさんでみるPOCKETALKに聞かせて、訳してもらおうかな(笑)。もってないですが・・・それか友人Tか(笑)

今回のテーマは、最適な情報の取得方法という記事を書こうと思います。知りたいことがあれば、ネットを調べれば情報が、誰にでも簡単に取得できる世の中になりました。情報の大海の中から正しい情報を掴めていますか?その中から正しい情報をどのように皆さんは取得をしていますか?例えば「ダイエットにカロリーは関係ない」と「ダイエットには摂取カロリー<消費カロリーだ」というのをどちらを信じますか?どういった判断を下しますか?

最適な情報の取得をするまでのステップ

  1. 知的好奇心を持つこと
  2. 疑問を持つこと
  3. 調べた知識を取捨選択する能力

私の勝手なる考えです。(笑)どこからの出典でもないです。書く前に調べましたが、5サイトくらい見ましたがすべて違っていました。考え方というカテゴリーなのでパクリではなく、今まで生きた経験から書きます。

1点目が、一番重要です。これさえあれば、2点目も、3点目もできちゃいます。知的好奇心を持つことです。人それぞれですから好奇心の多い少ないはあります。私は知的好奇心があるから大丈夫という方も聞いてください。あなたは雑学豊富ですか?雑学が豊富な方は知的好奇心に溢れている方です。いい例としては、林修先生なんかは知的好奇心が旺盛な方の代表かと思います。なんでそんなことを知っているの?というのを具現化した番組が「林修の初耳学」です。人の知的好奇心をくすぐって視聴率をとろうとしているでしょうね。

好奇心がある人は、新しい言葉や新しい情報が楽しんです。知ることによってもっと知りたくなる。知らないことはどんどん調べたくなる。その繰り返しをして知識の深堀、幅を広げられます。苦も無く知識を拾ってくるので雑学の知識が豊富になります。子供のときは何にでも疑問を持っていませんでしたか?これはなに?と母親に聞きながら育ちますよね。その3つ子の魂100までを自然と続けられればいいですね。

友人から雑学を聞いて、ふーんそうなんだと終わる人や、そんな知識を持っていてもと考えている方は、知的好奇心が少ない方です。それでは知的好奇心の少ない方はどうすればいいんでしょうね・・・本を読むことですかね?本は知識の宝庫ですからね。でもその本の言っていることが正しいのだろうか?と疑ってみてください。そのことがあっているか調べることから知的好奇心を醸成していく一歩かと思います。

知的好奇心から得た雑学ですが役に立たないことなんてありません。雑学は知識の深堀、幅を広げ、多角的にものをみる力を養います。多角的にものをみれるようになると取捨選択ができるようになるのではないでしょうか。雑学の知識ってどっからでも得ることができますよ。例ですが、水の中の音の速さについては「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」から学びました(笑)たしか音が聞こえてきて、のび太が近いと感じたのをドラえもんが水の中では音は早いから遠くだよと諭したような。いつ音が鳴ったかがわからないと計測はできないというのは置いときます笑。それが勉強の理科からも学びますが既に知っているんですよね。勉強から得る知識は身につかないですが興味のあることは身につくんですね。

2点目は、知的好奇心をどうしても旺盛にできない人は、疑うということを意識してください。何を疑えばいいかわからない人は例えば常識を疑ってみてください。常識や知識を「そうなんだ、ふーん」と言っている間は頭を使いません。日本人は古来より頭の使い方が下手な民族と思っています。その根拠ですが、八百万(やおよろず)の神という言葉をご存知でしょうか?全ての物には神が宿っているという考え方です。風の神様、雷の神様なら頭に浮かびやすいですかね。風神様、雷神様の屏風の絵が有名ですかね。なんでも神様がいるという考えです。

この考え方だと科学は産まれないんですよね。小学校の時、理科でなんで有名な法則に日本人はいないんだろうと思っていました。大学生になって知識をつけていくとこの八百万の神という考えがあったから法則が産まれてこないことがわかりました。風よ止んでくれ!!風神様お願いします。雷よ止んでくれ!!雷神様と願うのが古来の人々の考え方です。全てのものに神はいるんだから、その神よ止めてくれとお願いをすることしかできないんです。何故風が吹くんだ?雷が鳴るんだ?と疑問に思うこと自体なかったのです。なので古来より疑問に思うということがなかなかしずらいDNAが私たちの中にはあるんですね。だからまずはそのDNAに抗って疑問を持つようにしましょう。何故風が吹くのか?雷が鳴るのか?と具体的に疑問をもつこと。そこから知識の収集が始まり1点目に帰着すると思います。ちなみに雷は「神鳴り」だったので雷になったみたいです。この記事を書いている最中にたまたま発見しました。また知識が増えましたね笑。

3点目。1点目、2点目で増えた知識を多面的に分析してその情報が正しいかを判断ができるようになっているはずです。ここでも雑学の重要性があるんですね。多面的に分析する能力というのは知識の深さ、幅です。その幅のいろんな角度から分析して正しい情報は何かを取捨選択できるようになるかと思います。

まとめ

情報が氾濫した中、正しい情報を取得するには結局は自分が知識人になるのが一番正しいかと・・・自分が経験して身に着けてきた知識をふんだんに使い、取捨選択をするということです。是非知的好奇心を高めて正しい情報を取捨選択できるようになってください。
それか一番効率の良い方法は、頭のいい人と同じものを信じるです。身もふたもないですが・・・

発達障がいメインで書くつもりですが、疑問に思わないとたどり着かないと思うんですよね私のサイトに。。。その前に検索にひっかからないけど・・・たどり着いている人は知識の取捨選択をしてこのサイトにたどり着いてリピーターになってほしいという思いで書きました。知識人の皆様でこのような方法があるよ、書いてあることが違うなとコメントがいただければ幸いです。問い合わせからでもよいです。

私のサイトで書いていることが大方?正しければ、たどり着かない人達に拡散してください笑。なのでまずは記事を書いてペイビューをあげ検索サイトにひっかからないようにしないとですね。知り合いしかみてないです笑。私が外からみているのも含め8人ですからね笑。

あっ「ダイエットにカロリーは関係ない」と「ダイエットには摂取カロリー<消費カロリーだ」というのをどちらを信じますか?どういった判断を下しますか?投げかけておいて答えてないですね。私は「ダイエットにカロリーは関係ない」説です。ほんとだろうか?と疑問を持った人は実践をしている人ですね笑。ここでは何故そう判断したかは割愛をします。

関連記事

  1. 考え方

    仕事の効率化の先にあるもの

    作成日:2018年5月31日更新日:2018年5月31日こんに…

  2. 考え方

    見て見ぬふりの社会への警鐘 ~障がい者差別編~

    作成日:2018年6月5日更新日:2018年6月5日こんにちは…

  3. 考え方

    ダイエットという言葉の意味をはき違えていませんか?

    作成日:2018年5月8日更新日:2018年5月13日こんにち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

妻のイラスト日記

  1. 考え方

    仕事の効率化の先にあるもの
  2. 食物について

    ケフィアウォーターについて~作り方、メリット~
  3. 提案、改善

    腸内環境の整え方、教えます。腸は第二の脳と言われる所以
  4. 提案、改善

    腸内環境改善と鬱病とてんかんの改善の関係
  5. 提案、改善

    あなたはどのマークを知っていますか?ヘルプマークって知ってますか?
PAGE TOP
Translate »