妻のイラスト日記

自閉症スペクトラムみつき絵日記ー小学校への進路ー

前回の絵日記。

今回はちょっと進んだテーマです。
就学についての説明を療育園で聞く機会があったので、、、。
学校事情はお住まいの地域によって色々違うようですが、、。

普通学級、通級、支援級、支援学校、と、4つの選択肢がありますね、目安として発達の数値からだと、、、
通常(おおよそIQ75以上) 普通学級

軽度(おおよそIQ50~75) 支援学級

中~重度(おおよそIQ50以下)特別支援学校

あとは、コミュニケーション、精神発達状態の安定の程度のよりけりだそうで。(数値はもらった資料の抜粋です。)

一概にはいえません。

という感じみたいですね、でもウチの地域では、親の希望で行きたいところへは行けるようです。ただ親の付き添いなどが必要になるケースもあるようです。

支援級へ通う先輩ママさんの話では、宿題も出るし、毎日の登校、下校の付き添いがあるようですね。普通級との交流もあったり、頻度は学校によるらしいですが。

支援学校へ通う先輩ママさんの話では、先生にお任せで、登下校は送迎バス(決まった停留所まで行かないといけませんが)で、仕事を始めるお母さんも多いそうです。先生も知識がありますしね。


私も普通級、支援級、支援学校と見学へ行ってきました。普通級はまぁ、、、自分も散々通っていたので、、自分で判断して動いて、勉強も一斉指示で。って発達に遅れがない限りはごく普通の教室ですね。普通ってどれだけすごいか身に染みます。
登下校もひとり、もしくは集団登下校。

支援級は、1クラスの数が10人前後だったり(学校のその年度に寄りますが)先生の数は子供が多ければ増やしてもらえたりして手厚い感じでした、きちんと静かに座って授業を聞いていました、ウチの方ではトイレは自立していることが必須だそうです。

支援学校は、自閉症のクラスなど、ちょっと分かれてたりもしてました、一年生の教室を覗いてみると、療育園と内容が似てる感じも受けました。絵をたくさん使っていて、国語の教科書が絵本だったりしてましたね、荷物も着替えが多くなるようでリュックで通う子が多いそうです。

うちも来年には決定しないとですね。よく考えて、子供にとっての良い選択を出来るといいですね。毎日楽しく拒否せず行ってくれることが一番ですね。

つづく。

関連記事

  1. 妻のイラスト日記

    英語ー自閉症スペクトラムみつき絵日記ー

    前回の絵日記。最近旦那が、英語を少し勉強しています。私もアプリ…

  2. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記-療育機関に相談へいこう-

    前回の絵日記療育機関に相談へいこう電話予約を済ませて、初回相談…

  3. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー食事ー

    前回の絵日記寝転がりながら書きたいので初めて携帯から文章を打っ…

  4. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー通信教育ー

    前回の絵日記。お勉強編第二段です☆みつきは一歳から『こども…

  5. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記-二歳ごろの遊び、困りごと-

    前回の絵日記夫にパソコンでのブログの書き方と、イラストのスキャンの…

  6. 妻のイラスト日記

    おじいちゃんと貸し借り。ー自閉症スペクトラムみつき絵日記ー

    前回の絵日記。またまたお久しぶりすぎる更新になってしましました…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

おすすめ記事

妻のイラスト日記

  1. 痩せるダイエット

    ダイエットの真のメリット~発達障がい、鬱、がん、糖尿病の改善効果~
  2. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記-療育機関に相談へいこう-
  3. 提案、改善

    発達障がい改善のために有効な提案の検証 第1弾
  4. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー家庭学習ー
  5. 提案、改善

    発達障がい改善のためにしてること、乳幼児への苦い薬の飲ませ方の工夫-漢方薬編-
PAGE TOP
Translate »