妻のイラスト日記

ー一時保育、自閉症スペクトラムみつき絵日記ー

前回の絵日記。

昔々、、みつきが小さい頃、よく用事がある時、休養などで一時保育に預けていました。

思えば、そこの先生がみつきの『他の子と違う』にいち早く気が付いたって感じでした。
認可外の小規模保育園でしたが、2歳までの子が通うアットホームな園でした。古い一軒家の一階で、リビングと畳の部屋みたいな普通の家庭くらいの広さです。0歳から二歳なので充分ですね、園庭は無いので、近所の公園に遊びに行きます。小さいテラスがあるので夏はビニールプールもしてくれます。

今にして思えば、2歳くらいの子ってもう本当言葉もわかってるし、先生の言うことも大体聞くし、、ってことで、全然違うと一目瞭然なのですが、当時はまだ周りもたまたま遅い子ばかりで気がついていなかったんですよね。

先生もハッキリは言えなかったんでしょう、いきなり『3ヶ月くらい短期入園してみてはどうか?』と聞かれて『????』な感じ、、たまたま空いてるから?とか。でも言葉が遅いから入れてみたら変わるかもとやんわり言われ。

普通にずっと園児になれるんなら、働いて預けることもできたんですが、短期だと、、旦那も支出を気にしてたりで、結局2ヶ月だけお世話になりました。これは一時保育ではなくて完全にクラスに入りました、1歳児クラスだったのか2歳児クラスだったのか忘れましたが。

まぁ2ヶ月では結果的には変わることもなく、その後、療育へと行くわけなんですが、、。

最初から保育園に行かせれば良かったなぁと後から思いました。でも『自閉症スペクトラム』などの障害名まで出てしまう感じだと、保育園に行っていたから言葉が進むとか言うことはないようで、結局保育園の方から指摘されるようですね。

うちは、私の母が家で面倒見てあげないと!という考え方だったのもあり、保育園について私も詳しくなく、認可しか無いと思っていて認可はフルタイムじゃないと、、っていうのもあり、家庭保育を選んでしまいましたが、後から小規模保育園というものを知り、

預けるお金も助成が出たりするし、金額は園によってさまざまですが、大体2歳までは預かってくれるところが多かったので、パートしながら二歳までの小規模保育園へ行かせて、そのあと預かりのしっかりしてる幼稚園。がモデルプランだったなぁと思いました。

自分の性格的にも適度に子供との距離がある方が合ってるなと思い。あと保育代を出すには、働かないとかなりの節約生活になりますね、、。
まあ結局無理な話にはなりましたが。

生まれた頃はガッツリ、フルタイムで認可保育園か、専業主婦の知り合いしか居ませんでしたが、今一人、私のモデルプランをやっている友達がいます。

いいなぁ!!と思います(^o^)モチロン大変そうですが。そして今は私も自律神経系のことやらあるので、、。

専業主婦でも、公園ママ友が出来たのでまだ良かったんですけどね、出来てなかったらもう後からでも入れるかわからないけど保育園探していたかも!

保育園行っていたら、いつ障害に気がついたのかなぁ、、1歳半で検診で引っかかって、ってとこは同じだと思いますが、その後の行動力が違ったかも、専業主婦で児童館イベント大好き友達とイベント参加して自分の目で見て周りとの差に毎回打ちのめされ、時間がたっても差はひらくばかり、、、それを体験したからこそ、自分から実際の療育に繋がる機関に電話して発達検査!!ということになったので、

そしてかなり早くから待機を入れないと療育には入れないので(地域差あります)、まぁ結果オーライなんですかね。近所に友達も作れたし。

一時保育ですが、色々見学したり実際預けたりしました。公立保育園も預けたことありますが、公立は、一時保育専門の先生がひとりついてくれ、最大子供2人(でもほとんど1人)なので、先生と一対一で遊ぶ、特に皆がいる教室に居てほしい、ということもないので、好きに遊んでる感じでした。

小規模だと、主に週末使っていたので、その日預かってる子と時には1人〜5人くらいに先生二人ついてくれました。外部から来る子もいて、0歳〜4歳くらいと幅広くいました。当時はお友達に興味ありませんでしたが。

入学前まで保育してくれる小規模保育園も少ないですがあり、なかなか魅力的でしたね。

今は当時行っていた小規模保育園の一時保育には、移転してしまったのでもう行ってませんが、幼稚園より保育園の雰囲気が好きでした♪

来年度の進路は療育園にになりましたが、保育園も少し見学に行きました。下の子のお昼寝布団を出したり閉まったりのお手伝いとか、食育、お買い物ごっことか、いいなーと思いました。ただ20畳くらいの部屋に子供が20人くらいいてちょっと多いかも?!とは思いましたが。

3歳から6歳の子が10人前後くらいのところが理想ですね、なかなか一杯だったり、あとは逆に2歳までの子しか居なくて、3歳以上0人でも良いならみたいなとこもありましたね。

でもまあ来年度も療育園に行かせます。

今回はつぶやき的な内容でした★

つづく。

関連記事

  1. 妻のイラスト日記

    上野動物園と絵本の紹介ー自閉症スペクトラムみつき絵日記ー

    前回の絵日記。一週間に一度くらいは更新したいなあと思いつつ忙しくて…

  2. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー耳鼻科編ー

    前回の絵日記。前に歯医者のことを書きましたが、今度は耳鼻科です…

  3. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー散髪ー

    前回の絵日記。髪の毛、、、まだ床屋、美容院?デビューはさせずに、家…

  4. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー自転車ー

    前回の絵日記。そろそろ自転車に乗る練習を始めました!(3歳半く…

  5. 妻のイラスト日記

    ーチームラボとタブレット学習ー自閉症スペクトラムみつき絵日記ー

    前回の絵日記。チームラボ★ボーダレスお台場!に先日行ってきまし…

  6. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー多動ー

    前回の絵日記。暑さが少し落ち着いてきたここ数日でした。ホッとし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

おすすめ記事

妻のイラスト日記

  1. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー幼稚園プレー
  2. 考え方

    見て見ぬふりの社会への警鐘 ~障がい者差別編~
  3. 考え方

    最適な情報の取得をするまでのステップ
  4. 提案、改善

    発達障がい改善に有効な提案~私の考え~
  5. 提案、改善

    発達障がい改善のために有効な提案の検証 第1弾
PAGE TOP
Translate »