妻のイラスト日記

自閉症スペクトラムみつき絵日記ー年少から年中へ、お勉強のことー

前回の絵日記。

一旦涼しくなったかと思いきや、暑さが戻ってきて頭痛がします。
イラストの大きさを大きめに入れる方法がやっとわかりましたw

☆☆☆

年少さんの一年は、、、
園に慣れること。4月~6月くらい?まではまずは園になれること。でした。
親子療育と違い、子供たちだけのやりとりの世界になるので、叩かれた、叩いた、おもちゃの取り合いなども先生がいるとはいえ、ガンガン発生します。

みつきは、やられたらやられっぱなし、ひたすらずっと泣いてるような感じでしたが、一年もたつと逞しくなりました、、、。
やられたらやり返します。

それから教室からの移動教室。徐々に、徐々にお友達と手をつなぐようになり、手をつないで移動が出来るように。

行事は悲しいことにほとんど無いんですが、遠足はありました。

年中への進級の際、先生やお友達が少し変化ありましたが、特に荒れることなく無事に進級しました。
お友達にも興味が出たので相性の合う子とはお友達同士のやりとりを楽しんでいるようです。

そしてお勉強。お勉強は特に療育園ではやらないので、家庭学習中です。
ネットで申し込んでタブレットで学習する、学研ゼミのキッズクラスをやってみました。1ヶ月500円位でした。

タブレットは自分で用意するので、タブレットを購入しました。これ以外にも使えますしね。車の中で遠出の時にアニメを見せたりにも使っています。

学研ゼミのキッズクラスは、文字、数、知恵などがあり、タブレットで学べます。
絵がかわいいです。遊び感覚でできます。

一応少しの間やってましたが、内容が全く変わらないようで飽きてきてしまい、、(特に私が)紙のドリルをやるようになってきたので現在はやめてしまいましたが、最初やってみる分には良いのかなと思いました!

無料のアプリでも知育のアプリはありますね、ひらがなを覚えたての頃は、『あいうえおにぎり』というアプリで、ひらがなをしました。
書き順通りなぞるアプリ、じゃんけんのアプリなど色々ありますね。なかなか無料のものから、合ったものを見つけるのが大変ですが。

アプリは本人に持たせてしまうと際限なくやってしまいそうなので、私の監視の元、少しやっている感じです。

アンパンマンの言葉を覚えるようなおもちゃもありましたね、一時期よくやってました。

壁に貼るあいうえおや、数字も定番ですが張りました、やっぱり100均で売ってたりしますね。壁に貼るあいうえおでは、ひらがなは覚えなかったですが、、。

勉強のことについてはまた書きます。

つづく。

関連記事

  1. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ーディズニーランドー

    前回の絵日記。現在(年中)のお話です☆家族でディズニーラン…

  2. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー トイレトレーニングー

    前回の絵日記今回はみつきのトイレトレーニングのことを書…

  3. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記- 本格療育開始-

    前回の絵日記何日か書いてないと旦那にブログ書いてと言われる妻です。…

  4. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー病院での療育ー

    前回の絵日記療育が目当てで、病院も受診しました。そこの病院は待機な…

  5. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー幼稚園プレー

    時系列がちょっと前後したりしています。過去話で思い出しながら書いている…

  6. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー散髪ー

    前回の絵日記。髪の毛、、、まだ床屋、美容院?デビューはさせずに、家…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

おすすめ記事

妻のイラスト日記

  1. 提案、改善

    発達障がい改善のためにしてること、乳幼児への苦い薬の飲ませ方の工夫-漢方薬編-
  2. 提案、改善

    よい油を摂ることの効用
  3. 提案、改善

    発達障がいによる睡眠障がいの原因の考察
  4. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記ー家庭学習ー
  5. 妻のイラスト日記

    自閉症スペクトラムみつき絵日記-療育機関にかかるまで-
PAGE TOP
Translate »